あいさつ

「こんにちは ようこそ 山形県看護連盟へ」

山形県看護連盟 会長 伊藤 加代子

平素より皆さまからのご理解とご協力に心より感謝申し上げます。

この度、山形県看護連盟のホームページをリニューアルしました。
 年間を通したセミナーや活動報告はもとより、日本看護連盟の機関誌「アンフィニ」や「ミニアンフィニ」に簡単にアクセスできるようにしました。
 また、新たに「れんめい掲示板(べにばな通信)」や「カンタとレンコの井戸端会議~やまがた版~」を設けました。私たちと皆さまとの情報交換の場となり、より身近な看護連盟に発展することを願っています。皆さまの忌憚のないご意見をお聞かせ下さい。

さて、看護職が抱える様々な問題の中には政治的手段によってしか解決できない問題がたくさんあります。現在4人の看護職国会議員が看護協会の目指す政策や意見を反映させ、頑張ってくださっています。
 また、平成29年に県議会議員で構成する「山形県看護推進議員連盟」も発足しました。その後、少しずつではありますが皆さんの意見を反映させ、県内で働く看護職の問題解決につながっています。

看護と政治をつなぐ役割が「現場の声」です。皆さまの「現場の声」が国や県を動かし制度を変えていきます。
 「看護職がプライドを持って生き生きと働きつづけられる職場」「看護職の社会的地位の向上」を目指し、一緒に看護の未来を創る活動をやっていきましょう。

▲ ページトップへ

Copyright © 2014 山形県看護連盟 All Right Reserved.