青年部活動

青年部は、山形県看護連盟の概ね40歳までの正会員をもって構成されます。
                   (山形県看護連盟青年部規則 第41条)
 青年部は、各支部より選出された会員で委員会を設置して活動を展開します。

 令和2年度第1回青年部委員会

日 時:令和2年7月14日(火) 13:30~16:00
場 所:山形県看護連盟事務所
参加者:6名

この度のコロナ禍で、全委員の出席はかなわなかったが、今年度初めての委員会開催となりました。
今年度の活動計画の確認や変更をみんなで共有しました。
9月26日(土)に予定していた山形ポリナビは延期とし、最終判断は11月の委員会で決定します。
次回より、委員の研修として「看護連盟について」のプレゼンテーションを行うことにしました。

 令和元年度活動報告
  • 1) 委員会開催 5回
  • 2) 全国、北海道・東北ブロック代表者会議への出席
  • 3) 看護学校での出前講座
  • 4) 青年部研修の企画・出席
  • 5) 広報活動:機関紙「紅の花」への連載
 具体的な内容
日本看護連盟・北海道・東北ブロック青年部代表者会議
開催日 場所 出席者 内容
6月14日(金) ザ・プリンスパークタワー東京
  • 青年部
  • 2名
  • 全国青年部代表者会議
  • ・今年度の活動について
10月24日(木) 仙台ガーデンパレス
  • 青年部
  • 3名
  • 1. 青年部実態調査アンケート結果について
  • 2. 各道県の青年部活動報告
  • 3. グループワーク「今後の青年部活動の在り方」
  • 研修:「プレゼンテーション能力」の向上
出前講座
開催日 場所 出席者 内容
令和2年
2月19日(水)
篠田看護専門学校 学生数
18名
  • テーマ「職能団体としての看護連盟」
  • 講 師:佐藤 陸(青年部委員長)
  • 大竹久子(幹事長)
2月26日(水) 三友堂看護専門学校 学生数
37名
  • テーマ「職能団体としての看護連盟」
  • 講 師:佐藤圭汰(青年部副委員長)
  • 大竹久子(幹事長)
   
青年部研修
開催日 場所 出席者 内容
9月13日(金) 山形県看護協会
第2研修室
24名
  • 「石田まさひろ議員と語る会」
  •  講 師:石田まさひろ議員
  • ・看護連盟の歴史とその役割
  • ・青年部の活動について
機関紙「紅の花」に「青年部だより」を連載
  • ・令和元年10月15日発行(第46号):青年部委員会活動報告
  • ・令和 2年1月27日発行(第47号):青年部委員会活動報告と各病院の地域交流の取り組み紹介

▲ ページトップへ

Copyright © 2014 山形県看護連盟 All Right Reserved.